カートをみる マイページへログイン ご利用案内 お問い合せ サイトマップ
RSS
PC-300W

セミナー・会議等のハイビジョン撮影!コーヒーカップ擬装型デジタルビデオカメラ【PC-550G】 暗視可能・完全防水・高画質フルハイビジョン(1080P) 8GBメモリ内蔵腕時計型ビデオカメラ【CN-IR500W】 ロッカーの盗難監視に!動体検知機能搭載フック偽装型ビデオカメラ 720PのHD動画/連続録画4.5時間【CN-HC02HD】 レンズが見えない!?バッグ型カモフラージュ低照度CCDカメラ 【SVR-41SBi】
モバイル充電器型ビデオカメラCN-MC25 フラットコンクリートマイクFL-330

プロ仕様!盗聴電波識別機能搭載盗聴器発見器 バグスポッター【BUG SPOTTER】

プロ仕様!盗聴電波識別機能搭載盗聴器発見器 バグスポッター【BUG SPOTTER】

盗聴電波を識別して発見してくれる バグスポッター
ハンディタイプの小型盗聴器発見器


バグスポッターは従来型の盗聴器発見機とは動作の仕組みを大きく異にします。何らかの電波をキャッチすると識別音を警鳴、発信源へと識別信号を送信します。
盗聴器が存在した場合、本機から発信された識別信号が盗聴器によって戻されます。その信号を再受信した本機は即座に「盗聴器警告音」を警鳴しお知らせします。「盗聴器警告音」の警鳴は、盗聴器の存在を疑いから確信へと導きます。
盗聴波以外の電波であった場合「識別音」のみが警鳴し、「盗聴器警告音」は警鳴しません。

盗聴電波識別の仕組みにより、これまで作業者の知識・経験・カンに頼っていた部分がなくなり、誰にでも使えるより精度の高い盗聴器発見が可能となりました。

バグスポッターには音声モニター機能であるラジオモードが備わっています。
「盗聴器警告音」の警鳴でその存在が明らかになったら、ラジオモードに切り替えて、実際の盗聴器の音声(物音や生活音など)がモニターできます。

バグスポッターの高精度アラームLEDの点灯数を頼りに発信源の場所を特定します。7つの赤いアラームLEDが全灯すれは、盗聴器との距離差は30cm以内まで追い込めます。
また、本機のスピーカーと盗聴器のマイクによるフィードバック発振現象によるハウリングを利用しても、盗聴器との距離は20cm以内まで追い込むことも可能です。

製品の特長

●盗聴電波自動式識別
 従来型の盗聴器発見機では、機器が持つ固有の受信可能周波数帯の電波に反応しても盗聴波の見極めに手間がかかっていました。バグスポッターでは電波や信号ノイズを捕捉すると、識別音を発信源に投げかけます。発信源から帰ってきた信号で盗聴波を判別、盗聴波であれば即座に盗聴器警告音を警鳴、盗聴器の存在をお知らせします。発見者は迷うことなく作業が行えます。

●ラジオモードで、実際の盗聴電波をヒアリング
 盗聴波の音声をモニター可能なラジオモードの提供。
 盗聴器警告音が警鳴した時、ラジオモードボタンをオンにします。探査エリアに仕掛けられている盗聴器が集音し送信する音声や物音などの盗聴波をモニターすることができます。ラジオモードの状態で盗聴器に接近すれば、本機のスピーカーと盗聴器のマイクによるフィードバック発振現象によるハウリングが発生します。このハウリングを利用して盗聴器を20cm以下まで追い込むことができるでしょう。

●広いスキャンニング周波数
 スキャンニング周波数帯域は50〜2,000MHzをカバーし、主力盗聴機器のVHF及びUHF発信機に対応できるようチューニングしてあります。

 ※バグスポッタ−では、VHF及びUHF発信機の発見に特化した感度調整を施しております。よってFM発信機の発見には適しておりません。FM発信機はラジオで受信できるため、第三者による傍受の可能性が高くなります。そのためシビアな盗聴に使われることはほとんどありません。
 ※1200MHz以上が感度が低下します。

●可搬性に有利な小型ハンディアンテナ
 バグスポッターの受信可能範囲を充分にカバーし、発見作業の性質上近距離受信に特化した高性能で可搬性に優れるコンパクトなハンディアンテナを採用しました。アンテナを取り付けたままでも本機をバッグ等に収納でき、どこにでも持ち運べます。

●かんたん操作
 本機を使用するにおいて、煩わしいメニュー操作はありません。本体横のスキャンボタンを押すだけで、自動的にスキャンニングを開始、バグスポッターが自動で盗聴波を捕捉してお知らせしてくれます。
 さらに盗聴器を視覚的に追い込める7灯アラームLEDを搭載。
 盗聴器に近づくと点灯数が増えます。これによりアラームLEDの点灯数を目安に視覚的に発見作業を行えます。7灯全てのアラームLEDが点灯した時、盗聴器までの距離は最大30cm以内まで追い込むことができるでしょう。

プロ仕様!盗聴電波識別機能搭載盗聴器発見器 バグスポッター【BUG SPOTTER】の操作は簡単

●電源には低コスト単3電池を採用
 電源に単三型乾電池を採用、入手性やコストパフォーマンスは抜群です。また、ニッケル水素型2次電池にも対応しています。

各部名称

プロ仕様!盗聴電波識別機能搭載盗聴器発見器 バグスポッター【BUG SPOTTER】の各部名称

Q&A

Q.どの位の範囲の電波をキャッチできるのですか?
A. 電波キャッチの範囲は、仕掛けられている盗聴器の電波送信距離に依存します。
  但し、バグスポッターの場合、識別音を盗聴器に送る必要があるので、探知作業は、部屋ごとに行う
  ことをお奨めします。
  広いスペースが対象となる場合、ある程度の範囲ごとに区切って探知作業を行って下さい。
 
Q.電話の盗聴も調べられますか?
A. はい、調べられます。
  電話の受話器を上げ、117の時報をダイヤルします。
  バグスポッターのボリュームを最大にして、受話器の送話口に近づけて下さい。
  電話用盗聴器があった場合は、「ピピピピピピピピッ」の警告音が鳴ります。
 
Q.無線カメラの電波もキャッチできますか?
A. 無線カメラと盗聴器の電波は、周波数帯が異なります。
  残念ながら、無線カメラの電波をキャッチすることはできません。
  ※無線カメラ発見には、「WCH-200X」がお奨めです。


仕様

 受信周波数 50〜2,000MHz(2GHz)※ただし1,200MHz以上は感度が低下する
 スキャン時間 約20秒/回
 アラーム警鳴 3種類(スキャン音、識別音、盗聴器警告音)
 音声モニター OK(ラジオモードボタン)
 アンテナ 空中線形式小型ハンディーアンテナ、BNC型接栓
 電源・消費電流 単3電池×4・80mA(無信号時)
※オキシライドは過電圧の為、使用できません。
 電池寿命 約30時間(アルカリ電池使用時)
 外寸 本体:117(126)x65x34mm、アンテナ:φ15×45mm
 重量 本体:200g(アルカリ電池91g含む)、アンテナ:17g
 付属品 アンテナ、テスト用単三乾電池×4、取扱説明書兼保証書、盗聴・盗撮発見機注意事項書
 保証期間 6ヶ月


プロ仕様!盗聴電波識別機能搭載盗聴器発見器 バグスポッター【BUG SPOTTER】

価格:

63,720円 (税込)

[ポイント還元 637ポイント〜]
購入数:
この商品について問い合わせる

ページトップへ